News

Vegewelの企業スポンサーを募集

「食のバリアフリー」の実現に向けて、スポンサーとして弊社サービスVegewelを支援頂ける企業を新しく募集します!

ご関心頂ける企業様は下記のフォームよりご連絡ください。媒体資料と合わせて、スポンサー制度の詳細をお伝えさせて頂きます。
https://forms.gle/9NxuVWrJjgaMcC517

食のバリアフリーについて

ベジタリアン、食物アレルギー、低糖質、グルテンフリー、オーガニック、減塩、ハラール、環境保護、etc.

ライフスタイルや価値観が多様化する中、日本においても、個人が食を選択する基準は多様化しています。

その基準は、自分で意識的に選んだ「志向」に近いものから、体質などを理由とした選択余地のない「制限」まで、多種多様な種類が存在しています。

そして、日本ではまだこのような食の基準に対応する基盤が整っておらず、食の志向や制限を持つ人にとって、自由に食事を楽しめないことが課題となっています。

この状況を改善し、食の志向や制限に関係なく、みんなで笑って一緒に食事を楽しめる環境を実現することが「食のバリアフリー」です。

Vegewelについて

Vegewelは「食のバリアフリー」を実現するためのWebサービスとして、2016年からレストラン、商品、レシピの情報などを配信しています。

掲載飲食店は1400店、記事数は1200本を超え、この分野では国内最大級の情報量となりました。最近ではオンラインショップVegewel Marchéを開始した他、Vegewel RICE NOODLESなどのオリジナル商品の開発も行なっています。

自社サイト以外では、InstagramFacebookTwitterでも積極的に情報を発信し、2万人を超える方にフォロー頂いています。

そして、Vegewelでは「プラントベース(完全植物性)」という食のジャンルが、食のバリアフリーにおいて最も汎用性が高く、便利だと考えています。

多様な食の基準の中で避けられる食材の多くは動物性のものであり、完全植物性のプラントベース食品であれば、多くの人が受け入れ可能だからです。また、健康や環境の観点でも、プラントベースは近年注目されています。

もちろん、植物性食材であれば全ての人が食べられるという訳ではありません。例えばアレルギーで、小麦や蕎麦などを食べられない人もたくさん存在します。

よって、Vegewelではプラントベースを基盤として、グルテンフリーやアレルギーなど、他の食の基準にも可能な限り対応した情報を配信しています。

スポンサーについて

「食のバリアフリー」の実現に向けて、Vegewelの活動をご支援頂ける企業を募集します。スポンサー枠として、プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズの4種類をご用意しています。

スポンサー企業には、下記をご提供したいと考えています。

  1. Vegewelでの情報発信によるブランド・商品の認知向上
  2. プラントベース食品に関する知識・ノウハウ・ネットワーク
  3. 「食のバリアフリー」の活動を支援しているというCSR観点でのブランド価値向上

新しく始める制度ですので、ご要望に合わせて内容をカスタマイズさせて頂くことも可能です。

詳細は下記のフォームよりお問い合わせください!
https://forms.gle/9NxuVWrJjgaMcC517